LINUS BIKES 

ここでは、LINUS BIKES  に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN0385wf.jpg
アメリカ発の50年代フランステイストなバイクブランド
ライナスバイク。
サイクルモードでも数多くの実車を展示してありました。
ロードバイクから、クロスバイクまであるけど、どれも
クラシカルだけどスタイリッシュな印象を受けた。
DSCN0380fw.jpg
この手前のロードはLINUS BIKES Libertine(ライナスバイク リベルテイン)
Wレバーシフター付きのランドナー&ツーリング仕様車。
でも、デザインがニューヨークなどの都市部で実際使用してい
るだけあって実に洗練されている。
DSCN0383cws.jpg

あと都市部などで、買い物や移動に使えるように籠などを
きちんとセットしてある!

ライナスバイクはオプションパーツも見ての通り
充実していて、リアキャリアーにワイヤーバスケットなどを
装着出来る!

普通はバニアバッグとかをリアキャリアーに装着したり
出来るけど、ワイヤーバスケットとは洒落ている。
その上、実用性も高いと言う訳か。
imgrc0063689961.jpg
LINUS BIKES DUTCHI 1(ライナスバイク ダッチワン)
クロモリフレームのシングルスピードでタイヤは700x35Cと極太。
フランス風ママチャリと言ってもいいですね。
しかもハンドルに、本物のレザーを採用しているのでリアル
に50年代を意識したパーツセレクトを意識している。
このレザー(革)を巧みに使ってくるあたり、日本のママチャリとは
テイストが違うんだろうな。
さすがにサドルは、レザー風だけど。
後日ブルックスなどで、本革サドルにしても面白そうだ。

あとオレンジやクリーム色がクロモリフレームに、塗装されていて
やはり鮮やかだけどクラシカルな雰囲気があった。
imgrc0063689960.jpg
マスタッシュハンドル仕様。
アップライドな姿勢で走行可能な上に、ひっくり返せばセミドロップ
ハンドルとしての仕様も可能。
(セミドロップハンドルって、独特のコントロール感がありますよね)
imgrc0063689959.jpg
ブレーキにはフロントにはロードバイクなどで使用されるサイドプ
ルブレーキを搭載
imgrc0063689958.jpg
リアにはペダルを逆回転してブレーキングを行うユニークなフットブレーキ仕様
(コースターブレーキ)を採用。

imgrc0063689957.jpg
コースターブレーキって、慣れると脚だけでブレーキ操作が
出来るので結構楽なんですよね。
脚で、バイクを操作する感覚に浸れて個人的に好きです。

やっぱりEU系とか米国の、クロスバイクってコースターブレーキ
仕様が多いなあ。
imgrc0063689956.jpg
レザー風サドルとはいえ、クッション性が高め。
このあたりは米国のクロスバイクも、日本のママチャリも、共通
した仕様ですか?
imgrc0063689964.jpg
またLINUS BIKES DUTCHI 1って、コンポ無
しのシングルスピード仕様!!
コースターブレーキとの相性は抜群だと思いますよ?
LINUS BIKES(ライナスバイクス)DUTCHI1(ダッチワン)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。