2011年12月

ここでは、2011年12月 に関する情報を紹介しています。
31uVyOSqgGL__AA300_.jpg
あくまで、個人的メモだけど15.6インチのノートPCだけど
実にやばいスペック。
わずか4万11千円で Core i5-2430M プロセッサーを搭載。
メモリーも4GB。

さすが価格COMで売れ筋第三位にランクイン中だけの事は
あるわ。
しかもテンキー付きで、高級感のあるブルーの天板。
ただ個人的に気になるのは15.6インチのテンキー付きなので
キーピッチが若干せまいかもしれない。

ま、2kg台の重量があるので持ち運ぶのは無理か。
バッテリーは4時間持つのになあ。

でも、スペック的に十二分にメインPCとして活躍して
くれそうだ。

うーん。
アマゾンでは、しばらく在庫切れだったそうだけど、ようやく
明日入荷だそうですよ。
人気あるなあ。


31xQBIrDhvL__SL500_AA300_.jpg
エイサーの4万クラスのノートPCですが、なんと
ヽ(`Д´)ノCore i5-2430M プロセッサー
搭載&メモリ8G!


HDDも500GBと大容量

いきなり主力PCというか、ディスクトップ代わりに使える
ではないですか!

しかもIntel HD グラフィックス 3000 (メインプロセッサーに内蔵)
のおかげで動画にも強いという……それなりにゲームまでいける
のは凄い。

(`・ω・´)個人的に緊急用のノートPCとして欲しい位だ。
バッテリーも4.5時間駆動。
HDMIもついいるので、大画面で楽しむ事も可能。
ちょっとあり得ない位の低価格&高性能PCだけど、Bluetooth
は欲しかった。

あとユーザーサポートが、エイサーだから若干不安。
問題点はそのくらいか。
ただ、これで4万クラスというのは個人的にあり得ない。





4183wp7N5bL__SL500_AA300_.jpg
うーん、今自分は容量5000mAhのKBC-L2BSを使用しているけど KBC-L54Dは
なんと5400mAhか。

KBC-L2BSの出力1A。しかしKBC-L54Dなら1.5A出力が可能という点が凄い。
つまり、それだけスピーディに充電可能という事ですよ。

スマホや、タブレット向きという事になるかな。
あちらは、更に電気を食う分充電の速さが勝負になる訳で。

(`・ω・´) 容量というよりも、充電出来るスピードの速さを評価すべきかな。


41JpK6pTvyL__SL500_AA300_.jpg
(`・ω・´)とうとう東芝から7インチのタブレット登場ですよ。
しかも軽さ約379gのコンパクトサイズ。

価格も結構抑え気味で、Android 3.2搭載。
気になるバッテリーはなんと6時間持ちますぜ?


Officeの閲覧・編集ができる「シンクフリーモバイルオフィス」
も付いてくるし。
7インチタブレットの性能において、現時点でほぼ最強とも言っても
いい高性能、高音質、高性能液晶ディスプレー。

特に液晶の美しさは、非常に評価が高いです。
国内製品版最高タブレットというものポイント。
WEBマンガや、FLVを利用した動画再生など、ユーザー次第で
色々な使い方が出来るのも、最高。

処理速度もネットブック程度なら比較にならない程の曝速
というものいいなあ。
 

すいません、個人的にすげえ注目しています! (`・ω・´)ノシ



71rVm5+etPL__AA1500_.jpg
ちょっとこれ買うかも? しれません。
エネループのキャリングケースセットですよ。
デジカメ用のエネループの単3をPanasonic 無接点充電パッド
ChargePadチャージパッド
を使ってお気楽に充電して見ようという試みです。
でも、4本同時に充電というのは無理かな?

でも無線で充電出来れば、楽しそうだ。

410YgEGciXL__SL500_AA300_.jpg
Panasonic 無接点充電を買う必要があるけど、007Z用に Panasonic
USB対応モバイル電源パックを導入するのもいいかもしれないなあ。