2016年09月

ここでは、2016年09月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100000037571-l1.jpg
HASA RX-7 CROSS SHIMANO ALTUS

台湾のハンドメイドバイクブランド「ハサ」
どちらかといと、チタン系ロードなど金属系ロードバイクにこだわりがある
ブランドなんですけど。

その「ハサ」のクロスバイクに、ちょっとタイヤにロード完成車で良く採用される
Continental ULTRA SPORT2 を持ってきていますよ。
タイヤサイズは700×28Cですけど。
これは、クロスバイクならではの走破性を意識したタイヤ
ボリュームになっていますね。
100000037571_07.jpg
タイヤ Continental Ultra Sport II 700*28C
エントリーモデルながら、高性能クロスバイクという位置づけ。
タイヤサイズにも見られるように、乗り易さと快適性を重視。
ロードバイクでいうところの「ロングライド」性能に長けた
クロスバイクです。

乗り易さにこだわり、長距離をリーズナブルに走破したい方にお勧め。
コンポは、MTB系アルタス 3×8=24速
100000037571-l0.jpg
クロスバイクのデザインというよりは、アルミ系
ロードバイクと類似したデザイン・グラフィックを持っています。
やはり、長距離走る為のロードが得意なブランドだから、デザインもロード
寄りになるのでしょう。
ちなみに、ハサのチタンモデルの秀麗さは一見の価値があります。
100000037571_02.jpg
シフター SHIMANO ALTUS STM3102 24Speed
100000037571_05.jpg
フレーム HASA RACING Aluminum 6061
フォーク HASA Aluminum
ブレーキ TEKTRO 855AL V-Brake

100000037571_01.jpg
フロントディレーラー SHIMANO Tourney
クランク Steel triple chainweel 49-38-28T

100000037571_03.jpg
リアディレーラー SHIMANO ALTUS ARDM310
カセット  SHIMANO ALTUS 11-34T

100000037571_04.jpg
サドル DDK
シートポスト ZOOM Alloy Post


スペックを見る限り、HASA RX-7(10.4kg)はジャイアントのエスケープ3
を意識した仕様になっています。
(28Cサイズにタイヤに、MTB系アルタススペックを採用して
いる所など)
ただエスケープ3よりも軽量だし、タイヤに通常ミドルグレード系
アルミロードモデルにも採用される「Continental ULTRA SPORT2 」
を持ってきていることがデカいです。

HASA RX-7は日本人の体形に合わせてフレーム設計されており、
乗り易く、日本人に適したクロスバイクモデルとも言えますね。

デザインもロード系フレームデザインを施しておりますし、クロス
バイクでロード気分を味わいたい方にもいいですね。
実際にロードに仕様されている、コンチネンタル製タイヤを装着
している事でもあるし。
ハサ [HASA] 【お店で受取り選択可】 2016 HASA RX7 (ハサRX7) ALTUS クロスバイク
スポンサーサイト
17bianchi491.jpg
BIANCHI ROMA 3 Claris

2017年モデルのビアンキ ローマ3はMattAntarctica、MattBlack、MattCeleste、
MattIceMelon、MattWhite

など、つや消し中心のカラーリングですね。

17bianchi496.jpg
ネイビーだけは、ちょっと光沢あるかな?

エントリー系ロードコンポですが、フレームはクロスバイク専用設計。

ロードの様な、走行性能を期待される方がいますが、実際に乗ってみると
クロスバイクの様な楽さがありますね。

でも快速なのは間違いなく、街中のストップ&ゴーに適したクロスバイクと
言えるでしょう。
またロード系コンポクラリスを採用しているのに、税込み7万円台は
魅力的です。
17bianchi492.jpg
ブレーキがシマノグレードのShimano BR-R353 V-Brakeです。
ローマディスクモデルなども存在しますが、ローマシリーズの場合エントリー
モデルのVブレーキでも強力な制動力を発揮します!

また、2017年モデルのローマ3はパーツに良質なものを採用する傾向に
ありますね。
何とタイヤに、MTB系で有名なWTBの THICK SLICKを採用。
耐パンク性に優れ、グリップ性能が良質。街でハードに乗る
クロスバイクにはぴったりですね。
17bianchi497.jpg
ビュンビュンと「軽く」快速で飛ばすことが出来るクロス
バイクですが、逆にその辺を軽く低速で流すのにも適して
います。
フルアルミモデルなので、路面からの衝撃吸収性が気にな
る方も多いと思いますが、それ程気にしなくていいですね。

それよりも、ローマ3の快速性能に注目した方が良いと
思います。
17bianchi498.jpg
ここ最近ビアンキのアルミ系クロスバイクや、アルミロードは
速度のノリが快速になってきた傾向にあります。
一見何も変わらないようですが、アルミフレームの技術が
年を追うごとに変化しているんでしょうね。
特にここ最近の、アルミモデルの乗り易さは注目に値します。

あともう少ししたら、「アルミ=硬い」という時代も終わりを
迎えるかもしれません。
17bianchi493.jpg
17bianchi494.jpg
シフターはブレーキレバー一体型のクラリススペック。
割とクロスバイク系シフターの中でも、良質なグレード
ですね。

スポーティーに街中を疾走するのに、適したシフターです。
17bianchi497.jpg
17bianchi499.jpg
フロントディレーラー Shimano CLARIS
リアディレーラー Shimano CLARIS
クランクセット Shimano FC-RS200 50/34T
165/165/170/170/175mm
スプロケット  Shimano CS-HG50-8 8sp 11/30T

更に低グレードの、ターニーグレードだったとしてもローマはそれなりに
快速で走ってしまう能力を有しています。
ダッシュ力が強力で、快速性に重点を置いていますね。
反対に、長距離を走るならカメレオンテのほうが適している印象があります。
17bianchi495.jpg
【予約受付中】【合計7200円相当の特典付】ビアンキ 2017年モデル ローマ 3 クラリス / ROMA 3 Claris【クロスバイク】【Bianchi】
cc-merid-grsp100md_6.jpg
2017 MERIDA GRAN SPEED 100-MD


メリダの大人気高速フラッバーロード仕様のディスクモデルです。
最近ディスクロードが流行していますが、クロスバイクでも高速&
強力なブレーキ性能を有したディスクモデルが存在します!

なんとケーブルはロードバイクの様に、変速系ワイヤーはインタ
ーナル仕様!
ロードでは当たり前になってきましたが。
リアブレーキワイヤーなどは、アウター仕様になっています。

コンポはロードスペックのクラリスをメインに採用(2×8=16SPEED)
タイヤ幅は、28C。
cc-merid-grsp100md_2.jpg
フレームはアップライドなポジショニングが可能で、荷物などを
担いで乗っても辛くならない設計を施しています。

ですので通勤、通学、ロングライドなど非常に幅を持たせた
一台だと言えます。
(やっぱり、日常で使う際はバッグ類を背負いますし私服です
から、姿勢が上向きのほうが楽ですよね)


また、長距離を走破するのにも適していて、ディスクブレーキのおかげで
どのような状況下(雨など)でもスムーズにブレーキ可能。
毎日GRAN SPEED 100-MDを愛用すればどのような環境でも対応して
しまう一台。

その上で、高速で走れるのですから。
日常用でもいいけど、ロードっぽいスポーティーな一面も有する点が
個人的に好き。
cc-merid-grsp100md_5.jpg
ハンドルバー MERIDA comp OS 580 Flat
ハンドルステム MERIDA Comp OS 6 L:80mm(47cm) L:90mm(50cm)L:100mm(52cm)
cc-merid-grsp100md_4.jpg
シフター Shimano EZ fire 8
cc-merid-grsp100md_3.jpg
フレーム GRAN SPEED ride BC-D-Single BSA
cc-merid-grsp100md_18.jpg
変速系ケーブルはインターナル。リアブレーキケーブルはトップチューブ
外部に配置。
このあたりのビジュアルはまるで、最新鋭ロードですね。
cc-merid-grsp100md_8.jpg
X-TAPER HEADTUBE

外部バテッドしたヘッドチューブ形状と下側1.5インチの大径ベアリングを
持つテーパーヘッドセットを採用。ヘッド周りの剛性だけでなくフォークまで
高剛性化する事が可能で、ハンドリングの正確さを向上させた。
cc-merid-grsp100md_7.jpg
SMOOTH WELDING
スムースな溶接跡を実現する溶接技術。美しい外観と、溶接強度の両立
を実現。機能だけでなく見た目の美しさにもこだわる MERIDA ならでは
の作り込み技術である。
cc-merid-grsp100md_9.jpg
フォーク GRAN SPEED BC Alloy straight disc
cc-merid-grsp100md_19.jpg
F.ブレーキセット Promax MTD Mechanical 160
cc-merid-grsp100md_11.jpg
F.ディレーラ Shimano M191 48
ギヤクランク Shimano M131 48-38-28 CG L:170mm(47/50/52cm)
cc-merid-grsp100md_17.jpg
BBセット Cartridge Bearing
チェーンステーの間にブリッジを設け、ロードクラスの剛性を確保。
cc-merid-grsp100md_10.jpg
リム MERIDA comp 22 disc pair
スポーク Black stainless
cc-merid-grsp100md_15.jpg
リアキャリアー取り付け可能なダボ穴を用意し、ツーリングや
長距離に対応した設計になっている。
このあたりは、やはりクロスバイクですね。
ただ、通常のクロスバイクよりも長距離を走破する能力が
高いモデルだ。
cc-merid-grsp100md_14.jpg
PROLITE 66 TRIPLE BUTTED ALUMINIUM
MERIDA のアルミニウムラインナップの中で最高級の6066 高張力ア
ルミニウムを採用したフレーム。チューブに3段階の厚みを持たせた
トリプルバテッドを採用し、STW(重量比剛性)に優れた素材へ進化させた。
cc-merid-grsp100md_12.jpg
cc-merid-grsp100md_13.jpg
R.ディレーラ Shimano Claris GS
ギヤ Sunrace CS8 11-28
cc-merid-grsp100md_16.jpg
R.ブレーキセット Promax MTD Mechanical 160
MERIDA メリダ 2017年モデル GRAN SPEED 100-MD グランスピード100-MD
17merida205.jpg

2017 MERIDA CROSSWAY 100-R
MTBのリアサス様な衝撃吸収性にこだわった、メリダクロスバイク
ですね。
CROSSWAY 100-RへはロードバイクとMTBの技術が投入されています。
元々クロスバイクはMTBの様にサスペンションシステムを有しておりません。

ですので、路面からの衝撃が直接乗り手に伝わり、長時間走行すると疲労の
元になります。
17merida206.jpg

そこでCROSSWAY 100-R、シートステー、チェーンステーの形状を扁平化する
事で、路面からの衝撃を吸収して快適性を向上する「FLEX STAY」マイクロサス
ペンションテクノロジーを投入。
見た目、まるでロードとかMTBのシートステーの様な、複雑な形状をしている
じゃないですか?
これが、衝撃を吸収して快適に走行可能にした形状なんですよ。

17me-crsway100.jpg
17merida201.jpg
シフター Shimano ST-EF41 3Sx7S
17merida204.jpg
フレーム CROSSWAY TFS
RACELITE 61 ALUMINIUM
MERIDA 特有のヒートトリートメントを施したダブルバテッドアルミニウ
ム合金6061 アルミを採用したフレーム。
MERIDAのアルミニウム加工技術と組み合わせる事で高いパフォーマン
スを実現。
17merida203.jpg
F.ブレーキセット Tektro C310
フォーク Steel O.S.
タイヤ KENDA K-1067 32C / KENDA K-1067

ちょっと面白いんですけど、ダウンチューブ内部にケーブル類が
内臓されているんですよね。
やはりこのメリダのCROSSWAYシリーズは、クロスバイク専用フレームとして
設計されているだけあって、独特の形状をしています!
17merida208.jpg
BBセット Cartridge Bearing
F.ディレーラ Shimano Tourney FD-TY510
R.ディレーラ Shimano Tourney RD-TY500
ギヤクランク LASCO 48-38-28TL:170mm(41/46/50cm)
ギヤ Shimano CS-HG20-7 12-32
17merida207.jpg
K-MOUNT DROP-OUT
キックスタンドをボルトオンで装着可能にした、キックスタンドマウント。
ディスクブレーキとも干渉しない設計はブレーキング時のフレーム剛性も向上させた。
17merida205.jpg
TFS - TECHNO FORMING SYSTEM
機械圧縮による3次元シェイプのアルミニウムチューブ製法。従来の円形
チューブでは不可能な理想的な応力特性を持った軽量フレームをRACELI
TE 61で製造することを可能にした。
17merida202.jpg
サドル MERIDA Cross
シートピラー MERIDA Comp Alloy φ27.2mm
シートクランプ MERIDA Comp QR

チューブ・バルブ 仏式バルブ
付属品 ベル・ロック・リフレクター・スタンド
重量 12.5kg(41cmサイズ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。