iPhone 4Sの料金体系をKDDI(au)とソフトバンクで比較

ここでは、iPhone 4Sの料金体系をKDDI(au)とソフトバンクで比較 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone 4Sの購入を検討しているのですが、auとソフトバンクどちらが安いか
検討してみる。

でもまあ、ソフトバンクのwi-fiルーター007Zを持っているので、できれば

ソフトバンクがいいかな?

以下yahooニュースより転載

KDDIのプランは2年契約でメモリー容量16ギガバイトが0円、32ギガバイトが1万320円、64ギガバイトが2万640円。また、通常月5460円のスマートフォン向けデータ通信料金を、2年間4980円に割り引くキャンペーン(来年1月末申し込みまで)も行う。KDDIは他社からの乗り換えでアイフォーンを購入する場合、1万円のキャッシュバックも行う。

また、従来型携帯電話のメールアドレスや緊急地震速報に対応。ただ、データ通信の受信速度は最大毎秒3.1メガビットで、ソフトバンクの同14.4メガビットより遅い設定となる。

ソフトバンクは孫正義社長が7日午後、記者会見して料金プランなどを発表した。2年契約で16ギガバイトが0円、32ギガバイトが1万1520円、64ギガバイトが2万1120円に設定。月当たりの実質負担額は、32ギガバイトが480円、64ギガバイトが880円となる。また、データ通信と音声通信が同時にできる新機能も追加したという。

両社とも、同日午後4時から予約を受け付ける。



( ゚∀゚)…………………………。

二年契約16GBは両方とも0円か……ソフトバンクのwi-fiルーター007Z
が鍵になりそうな予感。
ちょっと明日ソフトバンクのショップに説明を受けに行ってきます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/138-9250a3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。