DELL XPS 13 Ultrabookはカーボン素材のおかげで、スタイリッシュ&頑丈なウルトラブック

ここでは、DELL XPS 13 Ultrabookはカーボン素材のおかげで、スタイリッシュ&頑丈なウルトラブック に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP2687.jpg

秋葉原DELLrealストアーにお邪魔したら、店内には競技用自転車のカーボ
ン技術を投入した極薄ウルトラブックXPS13が!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル やばい……すげえステルスでかっこいい!

ほ、本当にボディ部にカーボンが使われていましたよ。


う、薄い……これほど薄いとは……一番薄い箇所でなんと6mm。
カーボンファイバーとアルミボディで組まれたPCですが、外観は
アルミ感が出ていますね。

試しに手で持ってみましたが……なんですか? この異様な軽さは?
人差し指と親指、中指だけで持てるな異次元の軽さ。
重量はウルトラブック中トップクラスの軽さ! わずか1.36kg!
また底面のカーボンの手触りが、なんだかカーボンリムの様な……。
薄くて、軽くてまるでタブレットそのもの。
天板の液晶ががこれまた薄くて、これで使用できるの? と心配に
なるほど。

(`・ω・´)あともう一つ驚いたのが、異様にデザイン性が高い!
天板のアルミがちょっと大人の雰囲気。
(実はそれ程、デザインには期待していなかった)

カーボのおかげでコンパクトで軽くて、薄い。
しかも、非常にしっかりした作りなんですよ。
この薄さと軽さはロードのカーボン技術を採用して、初めて可能に
なったそうです。

ちなみに、屋外でのアクティブな利用を想定して堅牢なカーボンを
採用した一面もあったとか。


IMGP2688.jpg
XPS 13の左側面。左から、電源コネクタ、USB2.0 PowerShare、ヘッドフォン端子。

IMGP2689.jpg
XPS 13の右側面。左から、バッテリ残量インジケータ、USB3.0、Mini DisplayPort。
ウルトラブックなので、BDドライブなどはありません。

このバッテリーインジケーターが曲者でして、5段階に外からバッテリー残量を確認
出来ます。

IMGP2690.jpg
(´・ω・`)裏面はカーボンに覆われていて、カッチリした印象。
凄い……本当にカーボンだけで裏面が構成されている……これが軽さと
薄さの秘密なんですね。


裏面上部に冷却ファン口が見えます。

冷却効果には相当力を入れており、本体はまるで熱をおびておりません。
この展示モデルは一日中フル稼働なのに、凄いなあ。

IMGP2686.jpg
11インチサイズと小さいボディにも関わらず13.3インチ液晶モニター
を搭載。
ヽ(`Д´)ノ液晶スクリーンがまるで、紙の様な薄さ!
でもしっかりしているんですよ!

ちなみにバッテリーについてですが、最大8時間駆動。
5時間は確実に持つそうです


IMGP2695.jpg
米国コーニング社のゴリラガラスを採用しているので、傷に強く
非常に強度がある!
やけくその様な頑丈さだね!
( ゚∀゚)いける!!!!! 
実は……屋外での使用を想定したモデルですから、液晶面
も強化。でも極薄液晶。
てっきりカーボンを採用したモデルですから、軽さを重視したモデル
かと思っていたら、剛性、堅牢性を徹底的に強化していることに
改めて驚く。

液晶画面の印象ですが、若干黒さを帯びた印象。光沢液晶ですね。
動画を見て思いましたが、精密な描写よりも動画の滑らかさが気に
なりました。

大画面でエクセルを動かすにはちょっと辛いけど、ワードで文章を
打つには十二分にいける大きさ。

起動まで、10秒~15秒しかかからなったですね。
ウルトラブックのモデルの中でも、特にXPS13は起動速度が速いのが特徴。

IMGP2694.jpg
ハァハァ(;´Д`)ハァハァ キーボードの触り心地は、さらっとしていてなんだか優しい
素材感があります。
手を添えるパームレストはマグネシュウム合金。
今流行のアイソレーションですね。
キーピッチは19mmと十分な広さ。
全体的にカーボン感というよりも、さらりとしたメタリック感がします。
実は結構さわり心地? が気に行りました。

タイピングしてみましたけど、固めでしっかりしたタッチ感。
(ソフトな感じではなく、しっかりタイピングをこなせる)
キーストロークは浅くないのに、また驚きましたよ。

IMGP2693.jpg
キー自体に凹みがありますね。
ヘ(゚∀゚ヘ)いい感じにぱちぱち打てるぜ!!
どちらかというと、ハードなタイピングをする方に向いているし
満員電車で圧迫されても、それをはねのける剛性はあります。
なにより、このカーボン素材が軽くて美しい。
まるで漆黒の乙女の様だ。

XPS 13 Ultrabookの価格はスタンダードCore i5-2467M 128GBSSD
で8万クラス。
XPS 13_300x250
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/220-587b9deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。