TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 272Eで、室内、ホテル内撮影練習

ここでは、TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 272Eで、室内、ホテル内撮影練習 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ad.jpg
(`・ω・´)b TAMRON SP AF90を使用して、ホテル内で撮影練習をしました。
ええ、マクロレンズですから小物とか虫、花なんかを撮影するの
に向いているのは分かっていますが。

最近なぜか忙しく? なかなか撮影練習する場所がないのでやむを得ず
ホテル内で頑張ってみました。
マクロレンズTAMRON SP AF90のボディは、もちろんPENTAX K-xです。

IMGP5510a.jpg
IMGP5445a.jpg
庭をレストランから撮影。
ノマドらしからぬ? 撮影場所ですね。
(そういえば、ノマドらしい場所ってどこだ?)
( ;゚ω゚)……撮影して分かった事は、風景をこのタムロンマクロレンズで撮影する
場合、かなり距離を必要とするのですね。
良く考えたら、望遠マクロレンズだから当たり前か?
でも、今回は体でその距離感と感覚をつかむための練習。

これでも対象物から、10m以上は離れていると思う。
あれー? 画面に風景が入りきらない。
30mは距離が必要か?
でも、なかなか距離が必要なんだなあと、感じました。
IMGP5263a.jpg
IMGP5472a.jpg
飲みかけのコップを撮影。
2mは離れた場所からの画像だけど。

ああ、やっぱりタムロンマクロSP AF90(タムキューっていうの?)は
それなりに、対象物から離れないといけないんだなあと思う。
とはいえ、今までのレンズキットとは描写力が桁違い。
やっぱりマクロレンズにして正解だった。
IMGP5508a.jpg

オムレツやパン、サラダを撮影。
悲しい事に食事中に、席を立って1.5m程距離を稼いで撮影。
ホテルマンが「このお客様何していらっしゃるのですか?」という感じで
不思議そうな表情。
( ;゚ω゚)……ええ、私も自分のしている事が不思議です。
うーん、パンの皿が画像に納まりきらなかった。

でも、オムレツがかなりうまそうだ。
これはマクロレンズならでは?
どうしても、コンパクトデジカメだとこの質感や色が出せないん
だよなあ。
オムレツ単品に絞って撮影すべきだったか?

もしかしてTAMRON SP AF90ってマクロレンズは体育会系
ですか?
凄い体を使うのですが。
まだISO感度とか、コントロールは全然。
パニックになりながらも、なんとなく対象物との距離感が分かって
きた様な気がする。
IMGP548a.jpg
一応対象物に10cm程まで近づいて撮影も出来るらしい。
「接写」という奴か?
来週には、何か小物を使って練習したい。
( ゚∀゚)でも、面白い画像がいっぱい撮影出来て楽しいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/248-7bc3447a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。