ソニーヘッドフォン MDR-XB400が2000円クラスなのに、重低音がやばすぎる

ここでは、ソニーヘッドフォン MDR-XB400が2000円クラスなのに、重低音がやばすぎる に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4305.jpg
( ゚Д゚)ノ こんにちは、だらだら必死にノマドしている毎日です。
ところで最近雑誌「グッズプレス」などでも話題の、ソニーのヘッ
ドフォンMDR-XB400を買いました。カフェなどでノマド中に、周
囲の音をシャットアウトするのに欠かせません。

まずヘッドフォンの選考基準
①折りたたみ可能で持ち運べる。軽量
②イヤーパッドはそれなりに大きい
③ホワイトカラー
④音質は普通でOK
⑤安い

まあ、そんなヘッドフォンなんてあるのかな? と思っていたら、あるんですね。
2000円クラスなのに、なかなかの音質だと個人的に思っています。
なかなかコンパクトだけど、強力な重低音なんですよね。
映画館の音って「ズン、ズン、ズン」て振動する感じじゃないですか?
あれに近いかな?
DSCN4306.jpg
販売価格が現在2000円クラスと言っても、元々は5000円が定価だったみたいで。
意外にデザインも高級感あり。

このきしめんみたいな、コードが意外に使える。
まるでからまないし、使用の際すぐに伸ばせるのだ。


あと弱点はやはり、持ち運びの際いくらかかさばるんですよね。
音質は重低音が大パワーで最高なんだけどな。

映画用にもいいとは思うけど。

とりあえず緊急でリーズナブルなヘッドフォンが必要な方には、
お勧め。

使用中周囲の音もまるで聞こえなくなるので、最高!

DSCN4308.jpg
伸縮も「カクカク」とソフトにコントロールできます。
メタリックパーツも、渋いですね。
DSCN4314.jpg
メタリックパーツに、L、Rと刻印があしらわれています。
装着時右左で、悩まなくて済むのがありがたい。
DSCN4317.jpg
もちろんブラックもありますけど、このホワイトに惚れました。
正直持ち運びとデザイン重視だったんですけど、音質が迫力
ありすぎ。
逆に2万~3万クラスのヘッドフォンの様な音の広がりはない
ですけどね。
あ、でも重低音の迫力は高級ヘッドフォンに迫っていると思う。
(一応ソニービルで、高級ヘッドフォンも視聴したので間違いない)
DSCN4309.jpg
イヤーパッドが柔らかく、しかも大きい。
個人的にノマド作業中、耳栓代わりに使う事もある。
DSCN4311.jpg
あと、なんで持ち運びに向いているかというとコードが「きしめん」みたい
で、絡まりにくいのですよね。
この辺りは本当に持ち運んで使うユーザーの事を良く考えているわ。
DSCN4312.jpg
このきしめんみたいな、コードが意外に使える。
まるでからまないし、使用の際すぐに伸ばせるのだ。

DSCN4321.jpg
個人的にいつもPCに繋げているけど、実はスマホとか携帯向きに使える
ヘッドフォンかな? という気がする。
耐久性は不明。
今の所、2カ月使っているけど問題なし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/281-761ae993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。