ノートPCのバッテリーを交換する方法(Lenovo Idea Pad U350をROWA JAPANバッテリーに交換して稼働時間倍増!)メーカ別ノートPCバッテリー検索方法解説

ここでは、ノートPCのバッテリーを交換する方法(Lenovo Idea Pad U350をROWA JAPANバッテリーに交換して稼働時間倍増!)メーカ別ノートPCバッテリー検索方法解説 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN3043.jpg
ノートPCのバッテリーが弱ってくると、困りません?
私は午前中常に外で作業している為、バッテリー性能が弱ってくると
お話になりません。
実は半年位前に、そういう状況に陥ったんですよね。
いくら仕事をしたくても、バッテリーがもたないのではお話
になりません……。


私はLenovo Idea Pad U350を使っているのですが、その時デジタル系
バッテリーを専門に扱っているHPを見つけました。
(週刊アスキーに以前特集されていたのですが)
それがこの楽天ロワジャパンのHPだったのです。

以前の記事でも書きましたが、私はニコンのデジカメP310の予備バッテリー
に、ロワジャパンオリジナルバッテリーを使用しているので、割と信頼
していたんですよね。
(ま、自己責任ですけどね)


この記事は、実際にロワジャパンのバッテリーを交換した際の体験談になって
おります。
(違うメーカーのPCなどのバッテリーを交換する際、役に立つといいのですが)
rowa.jpg
まずは楽天ROWA・JAPANのHPに行きます。
その際自分が使っているモデルの、型式名を控えておいてください。
(ノートPC本体か裏側に書いてあるはずです)
rowa5.jpg
ロワジャパンのHPに、バッテリーの型式で検索してくださいと
いう案内が出ています。
私は、ノートPCの型式でロワジャパンHP内にある検索をかけて
みる事にしました。
rowa7.jpg
私はレノボのノートPCの型式である「IdeaPadU350」で検索をかけ
てみました。
(この時点で、ノートPCのバッテリーの型番が不明でしたので)
rowa2.jpg
2つのバッテリーが、出てきました。
2400mAタイプと、4800mAタイプです。
もちろんロワジャパンオリジナルのバッテリーです。
バッテリー7
容量が2倍の4800mAタイプを選択しました。
2400mAタイプだと3~4時間程度持ったのですから、
理論上は8時間持つはず。

これで、稼働時間も2倍にパワーアップするはずです!

バッテリー5
楽天ロワジャパンのHPに「対応機種」の型式と、
「代替えモデル」(充電池コード)が出ています。


早速私は、実際にノートPCバッテリーの充電池コードを調べて
みる事にしました。
DSCN3044.jpg
ノートPCを裏返しします。
DSCN3045.jpg
そして、バッテリーを取り外しました。
(もちろん、電源は切ってあります)
DSCN3046.jpg
純正バッテリーの裏側に、充電池コードを発見しました!
DSCN3047.jpg
純正バッテリーの裏側に充電池コードを発見しました!

「L09C4P01」

楽天ロウジャパンが対応している、バッテリー充電池コードと
一致しました!
これで、今自分が使っているレノボバッテリーと互換性がある、
ロワジャパンオリジナルバッテリーの型式である事が確認できたのです。

早速私は楽天ロワジャパンより、購入をする事に。
(この方法でも不明な方は、ロワジャパンに直接確認してもい
いかもしれません)
DSCN3050.jpg
というわけで、楽天ロワジャパンよりバッテリーが到着しました。
実際には、外側にプチプチが丁寧に梱包されていました。
この画像は、外のぷちぷちを外した後の画像です。

DSCN3049.jpg
箱の外側にも「L09C4P01」と記載されていましたので、これで
いけるはずです。

ま、本当は充電池コードをロワジャパンのHPから検索して調べても
よかったのですがね。
ただ、ノートPCの型式から調べる事も出来たので、凄く個人的に
便利でした。
DSCN3050.jpg
DSCN3051.jpg
箱を開封。大変厳重かつ、輸送中の衝撃対策もしてありました。
DSCN3052.jpg
日本語による、バッテリー取り扱いの注意書きもあります。
DSCN3053.jpg
新品のバッテリーを取り出します。
DSCN3054.jpg
どうやら、ロワジャパンが輸入したバッテリーなんですね。
DSCN3055.jpg
新品バッテリーの型式を再度確認。
「L09C4P01」で間違いないです。
DSCN3056.jpg
やはり、バッテリー容量が2倍になったのでバッテリー本体に
厚みがありますね。
DSCN3058.jpg
下が今まで使っていた純正バッテリー。
上がロワジャパンオリジナルバッテリーです。
DSCN3063.jpg
新バッテリー取り付け成功!
この時点で確認して欲しい事は、バッテリーを取りつけた後
本体を机の上に置いて、ガタつきがないかどうかと言う事です。
(私の場合は、すこしガタついていましたので、ゴムクッションの高さ
を自力で調節しました)

(五ヶ月間ロワジャパンバッテリーを使用した感想)
で、実はこれを取りつけたのは4月でして、現在毎日連続使用中。
(毎日使用して、帰宅時に充電しています)
実質5カ月連続使用していますけど、凄くバッテリーの調子がいいです!
過酷な使用環境なのに、正直驚いていますね。
しかも、あの酷暑をこのバッテリーと乗りきってしまったのですよ。

稼働時間に関しては、実質6時間は持つバッテリーになりました。

やはり外出用のノートPCって、ノートPCの処理能力ではなく
どれだけバッテリーがもつかどうかが、大切ですよ!
さすがにどんな高速ノートPCでも、バッテリーがないとただの
箱になってしまいますし。

実際バッテリー稼働時間が増えた事によって、ライフスタイルすら
も変わってきています。
(ま、そろそろこいつも今年で引退する予定のノートPCですが。
まだまだ、外出時は活躍しそうな感じです)

充電時や稼働時は、特にバッテリーは高熱になりませんし。
ロワジャパンのバッテリーを使うかどうかは、自己責任ですが個人的に
凄く助かっています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/292-18356ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。