モバイルルーターをソフトバンク007ZからイーモバイルGL06Pに乗り換えた!(体験談①)

ここでは、モバイルルーターをソフトバンク007ZからイーモバイルGL06Pに乗り換えた!(体験談①) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN7555.jpg


(´;ω;`)大ピンチだったんですよ! いよいよ、普段使用していたソフト
バンクモバイルルーター007Zの2年縛りが終わりに近づいていたんですよね。
と言う訳で、今度はモバイルルーターGL06Pを購入しました。

ヽ('∀`)ノ いきなり感想ですが

「GL06Pを購入して大成功」でした!


モバイルルーターとは? 
iPhone、PSP、ノートパソコンなどの無線LAN対応機器を、どこにいて
もインターネット接続できる機器。
つまり外出先でも、モバイルルーターでインターネット環境を使用できる。


今回は007ZからGL06Pに切り替えたリアル体験談を、ここに記そうと思います。
P1000773.jpg

実は私、2年間SoftBank 007Zを今まで使用していた訳です。
この機器はかなり変わった機器でして。
ソフトバンクのルーターながら、ソフトバンクの通信網(3G)と、イ
ーモバイルの通信網(サブエリア)の2回線を使用出来たのです。
つまり2年間イーモバイルの通信網(サブエリア)を使用して、ノートPC
をネットにつないでいた訳ですね。

つまり私の住んでいる、北関東はイーモバイルの電波が強力な訳です。

ソフトバンクの3G電波は弱い!

なんとソフトバンクのルーターながら、イーモバイルの回線がメインで
使用していました。
ソフトバンクの電波3Gなんて、まるで当てにならない! とにかく遅
いのです。
「んじゃ、最初からイーモバイルのモバイルルーターでいいんじゃね?」
と、いう訳でコジマ電気へ、イーモバイルのモバイルルーターを見に行
ってきました。
DSCN7521.jpg
で、売り場に行くとemobile Pocket Wifi LTE GL06Pが
あるではないですか?

さっさと契約。
動物的直観を信じて選択した。
007Zの時もそうだった……。
(まあ、本音をいうとネットの噂も色々……検討ね?)
コジマ電気の場合、イーモバイルの使用料の銀行引き落としが
出来るのでここで契約しました。
DSCN7558.jpg
では開封。GL06P本体になります。
上部が鏡面仕上げで、スタイリッシュですね。
正直ここまでかっこいいモバイルルーターだとは思いませんでした。
DSCN7599.jpg
今まで使用していたソフトバンク007Zと大きさを比較してみます。
表面積は007Zよりも小さい事に驚きました。
DSCN7600.jpg
厚みはGL06Pの方がありますね。
いずれにしても、どんなポケットにも入るサイズです。
DSCN7556.jpg
本体、ACアダプターにmini USBケーブル長、短一本ずつ入ってい
ました。
DSCN7562.jpg
WPSボタン
DSCN7564.jpg
裏面は高級なブラックマット仕上げ。
さらりとした感触です。
DSCN7565.jpg
カバーをスライドさせるとバッテリーが出てきました。
バッテリー交換ができる、モバイルルーターなんですね。
DSCN7566.jpg
ちなみに正面にあるwifiボタンを5秒押すと電源が入ります。
電源を切る場合も同じく5秒押します。
DSCN7567.jpg
PCと接続する場合は、まずGL06Pの電源をONにします。
DSCN7568.jpg
DSCN7569.jpg
DSCN7572.jpg
どんどん表示が切り替わっていき、自動で電波を発信し始めました。
この時点で、ノートPCのワイヤーレスネットワークアイコンを選択します。
接続
後はワイヤーレスネットワーク接続のSSIDがGL06Pである事を
確認。
接続2
接続ボタンを押します。
セキュリティーキー
パスワードにWPAキーを入力。
(初めての接続時だけ入力。次回からはPCがパスワードを認識したので
入力操作はないです)
接続3
これだけで、接続OK!!
いきなりネットにつながりました!
DSCN7579.jpg
ACアダプターで充電する場合3時間程度でした。
稼働時12時間の割には、充電時間が少なくて済みます。
DSCN7586.jpg

試しにsanyoエネループモバイルブースターで充電しても
いけました。
GL06Pバッテリー切れなどの緊急時、使えると思います。
(まあ、さすがにGL06P のバッテリーは12時間もつので
出番は少ないと思います……と思ったら実はもう2回使用)
DSCN7588.jpg
緊急時は短いmini USBケーブルを持ち歩けば、PC本体から
GL06Pへ充電可能。
フル充電は8時間かかるそうです。
正直、GL06Pのバッテリー残量の心配をあまりしなくていいのが
ありがたい。
007Zバッテリーは3時間程度しか持たなかったし。


スピードテストブロードバンド様の所で、イーモバイルGL06Pと007Zの
スピードテストをしてみました。
場所は北関東の自宅です。
家gl06p10 3G
これがGL06Pの速度です。
5.0M出ていますね。
(GL06Pは3G固定)
ここまで宇宙船レベルの速度だと、快適、快適。
都内からすれば大したことない速度かもしれませんが。
家007Z
これが007Zの速度。
3.1MBというところです。
今回の測定場所は家だったので、3MBでしたが場所によっては
もっと速いです。
(GL06Pよりも速い事も)
まあ、ここまで出ているなら北関東の田舎では十分過ぎる程。
DSCN7558.jpg
(三日間GL06Pを使って見た感想)
正直、007Zの時と同じく問題なく使えている。


(`・ω・´)b 切り替え大成功!

更に007Zの時の様に、バッテリーの心配をしなくて良くなった
のがありがたい。

北関東の私の地域では、モバイルルーター単体の性能よりも
いかに電波が届くかが、重要なんですよね。

つまり広範囲な電波を発するイーモバイルに選択して正解でした。
もちろん上のGL06Pの速度が出る様に、いくらか設定をいじって
いますが。
(GL06PのLTE、3G回線固定設定については次回の記事に記したい
と思います)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/293-ddc335fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。