4万円で買えるWindows 7ノートPC  Lenovo B590 59394999の外観をチェックしてみました。

ここでは、4万円で買えるWindows 7ノートPC  Lenovo B590 59394999の外観をチェックしてみました。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN3236.jpg

Lenovo B590 59394999の外観をチェックしてみました。
4万円で買えるウィンドウズ7PCということで、デザインに関してはニの
次になっていたのですが。
なかなかどうして、悪くはないです。
オールプラスチックのボディに、ざらざらした表面加工を施してありますね。
この画像がスタバに持ち込んだ時の物ですが、それなりに絵になっています。
(しかしだからといって、高級感のあるGOODデザインという訳ではない。
普通よりはちょっとマシ。
でも、絶望的なデザインのひどさというのは無いと思う。プラスチッキーな
高級感とでも言えばいいのか)
DSCN3201.jpg
とりあえず、天板。
シンプルにメタリックのレノボロゴがある。
エッジが無く、丸みのある天板なのが特徴。
DSCN3198.jpg
正面右側に、SDカードスロットが。
SDカードを差し入れしてみたが、いたって普通。
良くも悪くもない。
DSCN3196.jpg
逆に、反対側は何もない。
USBやDVDなどは右左側に配置されている。
DSCN3195.jpg

右側に電源ジャック、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、
USB3.0×1、USB2.0×1、DVDなどが配置。
ちなみにUSBの数が少ないので、別売りでUSBハブを購入しておいた
方が懸命。
DVDの動作は問題無し。
さくさくリカバリーディスクを作成出来た・
むろんフルスクリーンでDVDソフトを鑑賞可能。
意外な事に、割と動画に強い機種だと思う。
DSCN3193.jpg
モニター(VGA)、HDMIポート、USB2.0×2、RJ-45(LAN)
右側に重要な接続部分が多い。
外部ディスプレー接続可能なHDMIポートが付いている。
接続してみたが問題無し。
DSCN3178.jpg
キーボードは見ての通り、アイソレーションキー。
右側にテンキ―も配置されている。
タッチ感は、軽い石を叩いている感じ。

文字入力よりは、数字入力に強い機種なのかなと思う。
ま、普通に使う分には問題なし。
DSCN3186.jpg
深くもなく、浅くもないキーなのでこれまた普通に打てる。
思ったよりも軽快かつ、サクサク打てる。
ただし、エンターキーが小さいのが不満。
DSCN3183.jpg

左右にスピーカーが配置されていた。ボディ唯一の金属パーツ。
4万の割には、音がしっかりしていた。
凄い高音質! と言う訳ではない。
つまり、至って普通の音質。
DSCN3180.jpg
タッチパッドは、なんかペラペラして安っぽい。
なんか使う気にならない。
ワイヤーレスマウスは必須だと思う。
DSCN3171.jpg
ちなみに光沢処理された液晶で、角度次第では画面が反射してくるので
ご注意を。
まあ、普通の光沢液晶だ。
DSCN3203.jpg
DSCN3205.jpg
裏面。
個人的にバッテリー部分が、小さいという事ですね。
あと、2~3時間動かして分かったんだけど、あまり熱がこもらない
と思う。

(外観の全体的な感想)
正直4万円と言う事で全然デザインは期待していなかったが、平均点
程度の良さはあると思う。
スタバに持ち込んでも、特に違和感が無かった。
最近のノートPCのデザインが総合的に良くなってきているという事
かな。

4万円で買えるWindows 7ノートPC  Lenovo B590 59394999の外観をチェックしてみました。

モバイルルーターGL06PにLenovo B590 59394999を接続してみた。

Lenovo B590 59394999用に、ELECOM USBハブ USB2.0対応 機能主義 バスパワー 4ポート 2.0mを購入してみた。

HORIC ハイスピードHDMIケーブルを購入して、Windows7 ノートPCLenovo B590 59394999をディスクトップ化してみました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/324-ba192293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。