HORIC ハイスピードHDMIケーブルを購入して、Windows7 ノートPCLenovo B590 59394999をディスクトップ化してみました。

ここでは、HORIC ハイスピードHDMIケーブルを購入して、Windows7 ノートPCLenovo B590 59394999をディスクトップ化してみました。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN3276.jpg
HORIC ハイスピードHDMIケーブルを購入して、Windows7ノートPC
Lenovo B590 59394999をディスクトップ化してみました。

HDMI端子が付いていたノートPCだったので、数百円のHDMIケーブル
一本あれば液晶ディスプレーにお気楽に表示出来ていいですね。
にしても、HDMIケーブルって音声と画像を同時に接続出来て楽ですねー。
DSCN3279.jpg
アマゾンで600円程度だったHORICのハイスピードHDMIケーブル。
開封してみたら、なぜかソケットがゴールドで加工されて
いて、妙な高級感がある。
とりあえず、使ってみてノイズもないし普通に使えるかな。
ケーブルが太いので、切れそうな気配が全くない。
今回は1.5mの奴を購入してみたけど、出来るだけ長い
ケーブルの方がいいだろう。
特にブルーレイとテレビを接続する場合は、2.0mは
あった方がいいかな。
結構HDMIケーブルって、品質と同じくケーブルの
長さが重要だと思う。
DSCN3194.jpg
Lenovo B590 59394999の左側にHDMIの端子があった。
出来ればレノボさんには、後ろ側に配置して欲しかった……
DSCN3283.jpg
とりあえずHDMIケーブルソケットを差しこむ。
差し込むと、きちんと固定してくれた。
多少ケーブルが曲がっても、太いので安心。
DSCN3315.jpg
Acer H223HQ 24インチディスプレーという4年前
のタイプだけど、HDMIに対応していてくれたので
助かった。
とりあえずこちら側にも差し込む。
DSCN3304.jpg
前面がLenovo B590 59394999、後ろがAcer H223HQ。
Lenovo B590 59394999側の表示がが、HDMIケーブル
を通してAcer H223HQ側に表示されました。
では、このままではノートPC側の液晶表示
が必要ないので、消します。
gazou 1
gazio2.jpg
gazou3.jpg
右クリック→画面の解像度→複数のディスプレー→ディスクトップを2のみに表示
を選択。
これで、ディスクトップ側の液晶ディスプレーのみに液晶が表示されるはず。

DSCN3310.jpg
とりあえずディスクトップ化成功。
やはりディスプレーが大きいと見易い。
Lenovo B590 59394999って、動作が安定しているから普通に
ディスクトップ化しても普通にいけるんですよね。
超適当に、接続したわりには大変使いやすい。
DSCN3320.jpg
DSCN3321.jpg
あとはバッファローのパンタグラフ式キーボードと
ロジクールのワイヤーレスマウスとかをノートPC
に接続しておけば、快適、お気楽にディスクトップ
PC風に楽しめますよ。
Lenovo B590 59394999って四万クラスだけど、やはり現代の最新
ノートPCだけあって、動画が滑らか過ぎるし、長時間の鑑賞にも
耐えられる。
HORIC HDMIケーブルは現在特に問題なく、快適に
使っています。
ケーブルをノートPCから抜けば、一瞬にして通常
のノートPCとして使えるのもいいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/328-bb7b91dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。