2015 khodaabloom Rail700  なんと販売価格6万にして、9.4kgという超軽量クロスバイク

ここでは、2015 khodaabloom Rail700  なんと販売価格6万にして、9.4kgという超軽量クロスバイク に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1000903.jpg
P1000906.jpg

スターバックスのお姉さんが勧めてくれたクール ライムが、異様に
美味しかった。
まさか飲む前に、シェイカーで振ってくれるとは……
生豆のカフェインとか入っているそうなので、アルコールみたいに
疲労回復に効果があると思う。
なぜか炎天下走った後これを飲んだら気分が良くなった。

……要するにカフェインの力??

でも、美味しいからいいや。
15_rail-700_1a.jpg

さて、日本国内メーカーのコーダーブルームRail700の重量が
異様に軽すぎるんですよ。

今までのお約束を覆した位、軽い。
アルミ系クロスバイクなんですけど、なんと販売価格6万ぎりぎり
にして、重量9.4kgを達成してしまったのですよ。

普通は6万クラスのクロスバイクだと11kgあたりが平均なん
ですよね。
販売価格8万~10万円クラスのクロスバイクでも、10kgがやっと
だというのに。

これは、物凄い軽さなんですよね。

特に2015年モデルコーダーブルームの場合、ロードモデルに
も採用されている、(EAST-L) という、重量剛性比の高い6011
アルミを採用しているのです。

このクロスバイクにはありえない、超軽量フレームが軽さの秘密
と言った所です。
15_rail-700_2a.jpg

しかも実に面白い事にkhodaabloom Rail700って
フロントトリプルにリア9速仕様なんですよ。

MTB系コンポシマノアルタススペックを実装している
のに、9.4kgってありえないですよ。
どんだけ、軽いフレームを採用しているか! という事なん
でしょうね?
さぞや坂道とか登りが、軽そうな気がする。
15_rail-700_3a.jpg

しかも、軽量クロスバイク、ジャイアントエスケープエアーだったら
この価格帯で重量9.9kgなのに、このkhodaabloom Rail700は
かるく9.4kgを叩き出してしまったのですよ?

クロスバイクの機動力や、運動性能を比較する上で重量は
重要な目安になります。
ほんとkhodaabloom Rail700、恐るべしですね。

恐らく、6万円クラスクロスバイクモデルにお

いて「日本最軽量」をマークした一台だと

思います。


ですから、下手な10万クラスのロードバイクよりも軽い
のですよ。
ありえない……
ロード系コンポーネントを採用せずして、この重量を叩き出した
という事は、やはり親会社のジャイアントのアルミフレーム
技術が投入された一台だと推測できます。

お買い得感のある、本気モードの超軽量クロスバイクですね。

多分こいつは2015年クロスバイクモデルに

おける台風の目になるんじゃないですか?

マジで。


コーダーブルーム レイル700 khodaabloom Rail700 2015
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/353-09ea5ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。