ビアンキローマエントリーモデルにまで、WTB THICKSLICKを採用! 2017年モデル Bianchi ROMA4 に期待大!

ここでは、ビアンキローマエントリーモデルにまで、WTB THICKSLICKを採用! 2017年モデル Bianchi ROMA4 に期待大! に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cc-bianc-roma4_18.jpg
2017年モデル Bianchi ROMA4

Bianchi ROMA4の2017年モデルからはなんとタイヤが
WTB THICKSLICKになっている!!!

リム Wienmann DA-17 32H
タイヤ WTB THICK SLICK 700x28C


凄いね! エントリー系クロスバイクなのに随分タイヤにこだわっている。
cc-bianc-roma4_10.jpg
カリフォルニアの老舗MTBパーツメーカーWTBが送りだした、
Freedom by WTB のThickSlick。
タイヤサイドにはThickslickのロゴが、目立つ形で入っていますよ。
MTBだとシュワルベが硬めだとすると、WTB系タイヤは
グリップが効いているのが特徴だったかな。

cc-bianc-roma4_5.jpg
ぶっちゃけ、街乗りとか近距離をママチャリ感覚でスポーティーに
走りたいなら、間違いなくローマ4ですよ。

まず姿勢がロードに比べて実に楽。
クロスバイクらしく、かなり姿勢が上向きになりますから街中で
走行し易いです。
(視野も広いですしね)
先日紹介したカメレオンテは、どちらかというとロードバイク寄り
だから長距離とか長時間乗るのに向いている。

ターニーリア8速で、重そうですけど。実はローマ4の走りって
実に軽い。その上連続した加速が得意なので実は結構飛ばせます!
街乗りに向いている上に、街中での機動力がすこぶる高いと言って
いい。

逆に、スローペース(ある意味ママチャリ感覚)で流すのもいいですね。
やっぱりね、乗っている時の姿勢が楽なので、低速で走るのにも向いていま
すよ。
cc-bianc-roma4_4.jpg
cc-bianc-roma4_3.jpg
cc-bianc-roma4_1.jpg


逆に、長時間高速で走るのには向いていないかな。
(もちろん、走れなくはない)
安定感というか、路面追従性はどうしてもカメレオンテに一日の
長がある。
あくまでストリート系クロスバイクかな。
だからこそ、ストリート系を意識した多彩なカラーリング展開
な訳だし。
cc-bianc-roma4_6.jpg
シフター Shimano ST-EF510
グリップも、シフターも2016年モデルよりはグレードUPした
印象。
(特にシフターは、インジケーターで容易に変速段数を確認できる)
cc-bianc-roma4_7.jpg
cc-bianc-roma4_8.jpg
多角形状のグリップにBIANCHIのロゴが、2017年モデルにはあしらわれて
いる。
cc-bianc-roma4_9.jpg
cc-bianc-roma4_19.jpg
フォーク Alloy 1.5"-1.1/8"
フルアルミモデルだけどさ、だからこそあの軽快な加速が
生まれるんだよね。
cc-bianc-roma4_12.jpg
フロントディレーラー Shimano Tourney 34.9mm

変速はターニーなので、スポーティーに決まる訳ではない。
ガチガチ感がある。ま、それがクロスバイクといえばクロスバイク。
変速の滑らかさは、ロードにまかせておけばいい。
cc-bianc-roma4_11.jpg
クランクセット Shimano FC-TY 501 48/38/28T,165/165/170/170/175mm
cc-bianc-roma4_17.jpg
フレーム Alloy
BB BB-7420ST, 68x122.5mm

ローマ4のアルミフレームは特に硬いということはない。
むしろ、ペダリングを効率的にスピードに変換するのに
強い。
タイヤサイズが28Cと太目なので、衝撃吸収性はタイヤボリューム
に依存。
cc-bianc-roma4_13.jpg
ブレーキ Tektro RX6 V-Brakee
cc-bianc-roma4_14.jpg
リアディレーラー Shimano Tourney TX
スプロケット Shimano CS-HG200-8 8sp 12-32T

cc-bianc-roma4_15.jpg
リム Wienmann DA-17 32H
タイヤ WTB THICK SLICK 700x28C

cc-bianc-roma4_20.jpg


WTB THICK SLICKになって、ローマ4の走りがどう変化したか
ちょっと楽しみだね。
またMTBに近い姿勢で、ブレーキ操作や変速操作を行えるので
誰でも乗りこなせる。
自転車 Vブレーキ仕様 クロスバイク 《在庫あり》クロスバイク 2017年モデル Bianchi ビアンキ ROMA4 ローマ4
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/394-2f82ef36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。