2017 LAPIERRE EDGE XM 327  17万程度でラピエールのフルサスMTB が手に入る!

ここでは、2017 LAPIERRE EDGE XM 327  17万程度でラピエールのフルサスMTB が手に入る! に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ci-216444_3.jpg
LAPIERRE EDGE XM 327

これは、安い!
17万程度でエントリースペックながらラピエールのフルサスMTB
(シマノディオーレ FR 3×9)が手に入る!

OST(サスペンションシステム)のラピエールMTBエントリーモデル。

27.5インチホイールのMTBですが、ディスクもハブもシマノブランドで統一されて
いる模様。
エントリーモデルとはいえ、ラピエールはフルサスモデルを用意して
来たという事ですね。
ci-216444_1.jpg
ラピエールMTBは最近のホイール径の巨大化に伴って27.5インチモデルと
29インチモデルのみでラインナップが構成されているのが特徴。

MTBとしての走破性や、ホイールが大きくなることで得られるトラクションなど、
機材的なアドバンテージを全面的に押し出してきています。

どちらかというと、ゼリウスなどのロードの知名度が大きいですが。
でも、MTBのサスペンションシステムを応用したロードモデルを開発するなど
面白い展開が見て取れます。
ci-216444_8.jpg
シフター SHIMANO ALTUS SLM370 3x9-Speed
ステム LAPIERRE EDGE AS-DC1 7° Φ: 31.8mm L: 75mm (S, M, L) / 90mm (XL)
ハンドルバー LAPIERRE EDGE HB-RB11L W: 720mm R: 15mm Φ: 31.8mm
ci-216444_7.jpg
ci-216444_5.jpg
フォーク SUNTOUR XCM HLO 27.5 120mm
ci-216444_6.jpg
ブレーキ SHIMANO HYDRAULIC ALTUS BRM315 - SHIMANO SMRT10 180mm / 160mm Center Lock
ci-216444_16.jpg
ci-216444_4.jpg
フレーム NEW EDGE XM 27.5’’ ALLOY SUPREME 4 120mm Rear Travel
ci-216444_9.jpg
上からフレームを見ると、イエローとホワイトの大胆な
グラフィックスが!!
エントリーモデルのMTBとは、思えないデザインですね。
ci-216444_11.jpg
フロントディレイラー SHIMANO SLX FDM660E6X E-TYPE
ci-216444_10.jpg
クランクセット SHIMANO ALTUS FCM351C422XL 44x32x22 170mm (S) / 175mm (M, L, XL)
ci-216444_13.jpg
リアディレイラー SHIMANO DEORE RDM592SGS 9-Speed
スプロケット SHIMANO ALIVIO CSHG3009134 11x34 9-Speed
ci-216444_15.jpg
ボトムブラケット SHIMANO BBUN100B23X
ci-216444_14.jpg
ci-216444_12.jpg
ホイール MACH1 NEURO 27.5’’ - SHIMANO AHBTX505B 32H BLACK QR9mm Center Lock - SHIMANO AFHTX5058BZB 32H BLACK QR10mm Center Lock
タイヤ SCHWALBE IMPAC TRAILPAC 27.5X2.25


山で日曜日に乗る為のMTB……・という位置づけが、このEDGE XM 327。

エントリースペックながらフルサスペンション機構を採用しているので、広い範
囲の地形の変化に対応。

EDGE XMは16万円でラピエールブランドの進歩的な技術を体感出来る
エントリーレベルのフルサストレイルバイクですね。
LAPIERRE(ラピエール) 2017年モデル EDGE XM 327 (エッジXM327)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/399-c8c46dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。