レビューThinkPad SL500 企画の方からレクチャーを受けました。

ここでは、レビューThinkPad SL500 企画の方からレクチャーを受けました。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP0087_convert_20091008135540.jpg
ThinkPad SL500
ThinkPad SLシリーズはエントリーモデルですけど、かなり
スタイリッシュなモデルでした。

他のモデルは、機能と品質に関しては申し分ないですがインテリア
性に関しては少し弱い。

でもThinkPad SL500の、光り輝く外観にはなかなかカッコよさを感じ
ましたよ。

15.4型のワイドスクリーンは、結構画質はいいです。
綺麗というよりは、明るく見易い液晶かな?
ワイドなので、別に家での動画鑑賞につかっても申し分ないとは思います。
Intel® Centrino®2 プロセッサー・テクノロジーを搭載可能です。

エントリーモデルといえどハード・ディスク・ドライブの保護はしっかりとしてい
ますので堅牢です。

「(`・ω・´)とにかくうちの製品は、エントリーといえど妥協しません!」との事。


IMGP0092_convert_20091003214133.jpg
ちなみに外観です。
ほとんど鏡ですね。
ブラックの光沢がなんとなく、高級車感覚。



IMGP0088_convert_20091008135455.jpg
環境マネジメント基準をクリアー。
総合的なエネルギーの使用量を抑えることで、熱放射の減少を図って
いるとか。
確かに、キーボードは熱くないです。
割と文字を打ちやすい様に、キータッチは硬めかな?


IMGP0089_convert_20091008135044.jpg
画面です。
うーん、派手な外観と違い、割とシックな印象。
もうちょっと、この画像よりは液晶が綺麗ですよ。
LEDバックライト付液晶(WXGA)搭載、なので動画もいけます。

IMGP0090_convert_20091008134950.jpg
どの角度から見ても、見易い画像。
ワイヤレスLAN搭載のコストパフォーマンスパッケージが、
4万円台だそうです。

Core2 Duoパッケージなら5万~から。
日本で開発設計しているだけあって、品質とコストの両立に
相当意識をくだいているそうで。
納得。

物は確かにいいですし、品質はユーザーを裏切らないと思います。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanoha5766.blog90.fc2.com/tb.php/43-a914f305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。